JTC日タイ交流会話クラブ คลับพูดคุยภาษาญี่ปุ่นกับคนญี่ปุ่น

日本語タイ語の言語交換・語学交流会 バンコク毎月1-2回日曜夕方 Since 2010 กิจกรรม พูดคุยแลกเปลี่ยนภาษากับคนญี่ปุ่นจัดขึ้นที่กรุงเทพฯ เดือนละ1-2ครั้ง ในวันอาทิตย์ตอนเย็น

タイに新生銀行の系列会社が金融の基幹システムを輸出

   

まずはタイを皮切りに金融基幹システムを近隣諸国にも輸出したい考えです。日本の優秀なシステムを輸出することで諸外国に貢献して欲しいですね。

金融効率化の基幹システム、アジア輸出 新生銀系、まずタイに

新生銀行の子会社の新生フィナンシャルが、海外の消費者金融会社に向けて審査や顧客管理に使う基幹システムの輸出に乗り出す。24日にタイの金融会社との間でシステム提供の最終契約を結ぶ。

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS23H4G_T20C16A2EE8000/

 - バンコク・タイのビジネス


今すぐ日タイ交流会バンコクに申し込む!
สมัครJTCกรุงเทพฯตอนนี้! เพื่อนชาวญี่ปุ่นรออยู่
2019年5月5日(日) 17:00-19:00 (地図)
5/May/2019(sun) 17:00-19:00 (แผนที่)

jtc_advertise2

 タイ人男性 ชายไทย 満席 เต็มแล้ว


※送信後の確認メールはありませんが送信後に画面が切り替わり「メッセージを送信しました」と出れば送信完了です
※หลังจากได้ทำการลงทะเบียนแล้ว ภาพหน้าจอจะปรากฎข้อความภาษาญี่ปุ่นว่า ”メッセージを送信しました” (แปลว่าส่งข้อความเรียบร้อยแล้ว) ถือว่าท่านได้ลงทะเบียนเรียบร้อยแล้ว
※Map: 地図 แผนที่
※Email: info@jtcbkk.com
JTC運営スタッフ募集中! ร่วมงานกับเรา!




  • にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  • にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
この記事が気に入って頂けましたらシェアをお願いいたします とても励みになります
หากท่านชื่นชอบบทความนี้ ขอความกรุณาช่วยกดแชร์ให้หน่อยนะคะ เพื่อเป็นกำลังใจให้พวกเรานะคะ



  関連記事

タイ人スタッフ 退職マネジメント
タイ人スタッフへの退職マネジメントって何?採用力も上がる

退職マネジメントという言葉を初めて聞く人も多くいると思いますが、上手く実践するか …

タイ人スタッフの採用時に気をつけるべきこと準備一覧!

特に新規の会社設立時にはバタバタしていて怠りがちな採用時の注意事項が細かく載って …

タイで自社メディア、オウンドメディアを持つ
タイでビジネスするなら自社メディアを持つべき6つの理由

今は個人であってもメディアを持ちトップレベルなら大企業なみに顧客へのリーチ力を持 …

タイの世帯月収
バンコクの世帯月収41,002バーツ!タイ全体は27,000バーツ

バンコクの世帯月収は平均で12万円を超えてきました。ホワイトカラーだけだと既に2 …

タイの現地採用、就職転職を成功させる
タイ現地採用が就職転職を成功させる時に気をつける6項目

日本経済の衰退期とタイの成長・円安バーツ高を背景に日系企業はどんどんタイに進出し …

グローバル才能競争力指数 タイ 日本 シンガポール
タイ73位、日本22位!グローバル才能競争力指数アジア1位シンガポール

人材育成や世界競争力などを指数化した国際順位が発表されました。タイは73位、日本 …

日系就職フェア クイーンシリキット
クイーンシリキットで日系就職フェア!求職者4000人、日系企業70社

タイの日系企業70社と、日系企業で働きたいタイ人や日本人の現地採用希望者が400 …

タイ・バンコクを拠点のOmiseオンライン決裁が17.5億円調達!

日本人がCEOの「Omise」オンライン決裁が東南アジアフィンテック(FinTe …

イオンモール シラチャ
シラチャにイオンモール!10/21オープン日本人1万人在住

タイで日本人が2番めに多く住むバンコクから100kmほど離れたシラチャに日本をコ …

働きたい国シンガポール
タイは2位!アセアンで働きたい国、1位はシンガポール

シンガポールは治安の良さや英語が通じること、タイは親日が理由で働きたいそうです。 …