日系大手コンビニのアジア進出状況はセブンイレブンがトップ

中国 韓国 台湾 タイ マレーシア シンガポール フィリピン インドネシア ベトナムの進出状況が具体的な数字で載っています。今後はミャンマーへの進出ラッシュが期待されるとのことです。

By: Daniel Oines

日系コンビニチェーンのアジアへの進出状況 2016年版

現状、日系大手4社が全て進出しているのは中国、インドネシア、フィリピンの3か国ということになります。

最大手のセブンイレブンは資本関係を結ばないライセンス契約がほとんどで、直接出資が多かった他社と同列で語ることはできませんが、それでもアジア全体の店舗数では他を圧倒。

http://www.asiatravelnote.com/2016/01/13/japanese_convenience_stores_in_asia.php

今すぐ日タイ交流会バンコクに申し込む!
สมัครJTCกรุงเทพฯตอนนี้! เพื่อนชาวญี่ปุ่นรออยู่
2024年03月09日(土) 18:00~21:00 (地図)
09/Mar/2024(Sat) 18:00~21:00 (แผนที่)


※送信後の確認メールはありませんが送信後に画面が切り替わり「メッセージを送信しました」と出れば送信完了です

※หลังจากได้ทำการลงทะเบียนแล้ว ภาพหน้าจอจะปรากฎข้อความภาษาญี่ปุ่นว่า ”メッセージを送信しました” (แปลว่าส่งข้อความเรียบร้อยแล้ว) ถือว่าท่านได้ลงทะเบียนเรียบร้อยแล้ว

-バンコク・タイのビジネス

Copyright© 日タイ交流会 JTC คลับพูดคุยภาษาญี่ปุ่นกับคนญี่ปุ่น , 2024 All Rights Reserved.